KOMA NOTE

しごとやくらしにシンプルなストーリーを。思考整理コンサルタント・駒込浩明のブログです。

継続は力なり、を証明しよう。

涼しくなってきた9月より、週2〜3ペースで再びジョギングを始めています。


ジョギングといっても、普通に走るとすぐバテて続きません。
しかし、ウォーキングだと何か物足りない。
おばちゃんのように、腕を不自然なほど振り上げて早歩きするのも恥ずかしい。
(あの効果もどうなんだろうか??)

ぼくが行き着いたのは、スロージョギング(以下スロジョグ)という方法です。
いいですよ、これ。

スロジョグとは何か?
要はゆっくり、走るだけ。


メリットは3つあります。

①30分くらいかんたんに続けて走れるという充実感
②ゆっくり走るので、膝や腰へもノーダメージ
③何よりいいのは、スロジョグしていると思考整理が勢いよく進むこと。

③について、ほどよく頭も回るのです。
結構なスピードで走ってみるとわかるが、頭は思考停止状態に近い。
歩いていると、無駄に邪念が次から次とわいてくる。
スロジョグだと、ほどよく良い頭の運動にもなっている感じがします。

これはしごとにも良い影響を与えます。

 

あなたもよかったら試してみませんか?スロジョグ。
下手に悩んだりするくらいなら、体を動かす方が得策です。
あらゆる問題は、じぶんの気持ちが前向きにならないと解決しません。

何より、澄んだ秋の空気は、びっくりするぐらい気持ちがいいですよ。


ところで、どうしてぼくは走り始めたのか?
すべては目的と目標から、つまりゴールセットが大切ですよね。

目的は、商売道具であるじぶんの体に磨きをかけるため。
とかっこつけてますが、要は体重を減らしたい。。
この年齢になると、油断するとすぐからだは重くなります。


目標は、今年中に無理なく5キロです。

 

当然スロジョグだけでは無理なので、
夕食は、白ご飯等糖質抜きという追加制裁も行っています。

妻は「そもそも夕食だけでいいのか?」とするどい突っ込みをしてくれます。
さすがです。
そこはあまり無理しません。
「継続できること」を重視します。
コツコツやることが成功のコツ、経験上わかっています。

 

さて、約1ヶ月が経ちます。
体調はすこぶる良好です。なんとなく身体も軽く感じてきました。

今朝、あまり期待せずにこっそり体重計に乗ってみましたよ。
どれどれ・・・

 

 

 

変化なし。むしろ若干増えとるがなっ!

 

スロージョギングで人生が変わる (廣済堂健康人新書)

スロージョギングで人生が変わる (廣済堂健康人新書)