KOMA NOTE

”軽やかな自己実現”の考え方や実践を3人子育中フリーランスのコンサルタントがつづります。

自分から、でいい!

まずは自分から

 

今、気楽ですか?

 

ものすごく気楽にいきましょうね。
過去や未来ではなく、今に焦点を。


深呼吸して、ほげ〜、ポッカ〜ん、です。


あなたの思考は時にあなたのために頑張りすぎます。
思考はすぐ善悪を判断し、他者との比較をし始めます。
勝手に限界を作り、きみの可能性はここまでよ、とサインを出します。

 

たまには、思考を無視してあげましょう。
そう、完全無視です。これおすすめです。
思考停止はダメな奴とか思わずに。

 

どうやるか?
僕なら無心に走ります。
ひたすら玉ねぎをみじん切りするとかもありです。
部屋の掃除、いいですね〜。

 

起こることに逆らわず、思考をアレコレ使わず、
あるがまま、ないがままの今を只、受け入れてみる。

自分が楽しいか、楽しめているか、まずは自分を見つめるのです。
見つめるというのは、とことん許可してあげるということです。


どんな自分であろうと愛すること。
それに尽きるな〜と最近思います。

 

 

新時代の商売繁盛のコツ

 

ビジネスとはお客様を創ること。

かの有名なドラッガーさんは言いました。

お客様を創るとは、相手の心を動かすこと。


そのとうりだと思います。

 

そして相手中心の思考でずっと走ってきた僕は、結局自分が何をやりたかったのか、
どこに行きたかったのか、
何を味わいたかったのかを
ある時見失っていました。


相手中心ばかりの思考は、時に重く苦しいし悩みます。
それはそれで成長もするし、ある意味強くなれるのですが、相手のことを考えてばかりの自分はどこか息苦しさを抱える毎日でした。

 

そこから僕は順番を相手→自分、ではなく、
ガラッと「自分→相手」にしてみたわけです。

 

自分が楽しい!を最初にもってくるのです。
楽しいとアンテナが立ちます。ピッと!
イデアが湧いてきます。
思わぬ閃きやご縁が・・・もういわずもがな、ですよね。

 


「私が」楽しいと楽しい現実が立ち現れてくる。
「私が」苦しいと苦しい現実が登場してきます。


もうそういったことをふつうに言ってもいい時代ですよね。 


どうやらほんとうのことだから。


あなたが楽しめば楽しむほど、
仕事は(子育ても含め)はかどります。
上手くいきますよ。


 

遊び感覚で仕事しよう


ずばり、これが新時代の商売繁盛のコツではないでしょうか。

 

(まだ一定の方々には怒られそうですが)
そう決めてやってみませんか。

 

あなたの楽しい気分や笑顔こそが、波長とでもいうのでしょうか、
どんどん高め良いものにしていきます。

そこにお客様も共感し、仲間に入りたいと感じるのです。
頭の理屈ではなく、心が自然に動くのです。


私が笑顔で楽しいから上手くいく。
大好きな人たちが増えていく。
結果として、儲かる。

そういう現実が私自身、または周辺で
去年あたりから格段に増えています。

 

まずは自分から。
自分が楽しいと楽しい現実がやってくる。
子供のように仕事を遊ぼう!

 

 

大切な何か、を思い出して頂けると幸いです。