KOMA NOTE

くらしと仕事にシンプルなきほんを。思考整理コンサルタント・駒込浩明のブログです。

色付けが未来をつくっている。

目の前を歩いていた人が小さな突起に足が引っかかり、ハデに転んだ。

 

さて、あなたならどう思うか?

①アハっ!バカな奴だな(他人事、批判しか思いつかない)

 

②あそこに突起があるのか、危ないから避けよう(自分ごとに置き換えている)

 

③後ろからご老人が歩いてくる。教えてあげよう。(受け取った情報を役立てている)

 

 

事実というのは、無色透明です。

その色付けを僕らが勝手にしているだけ。大事なのはその色付け(解釈)を僕らは自由に選択できること。解釈次第でその後の人生への影響は大きく異なります。

 

しかし、多くの人はこの事実に気がついていない。仕事でも普段の暮らしにおいても。そのため状況に不平不満を言い、変えられない環境に愚痴をこぼすのです。

 

生まれて初めて、僕らの国の上空をミサイルが飛んでいるという事実。

こんな時だからこそ、僕らはこの事実にどんな色付けを選択するのか、解釈力を試されているように思うのです。

 

メディア情報や識者の意見は参考程度に。「世の中どうなるのか?」ではなく、必要な問いは「自分はどう生きるのか?」ですよ。

自分の頭で考えてみましょう。抽象的ですが、僕はより良い未来への色付けをし続けます。人間の知性を信じて。

 

 

 

 息子が、最近のことにとても関心を持ってアレコレ質問してきます。世界を知る良い機会です。地球儀を見ながら地政学を一緒に考えてみたいと思います。